M&A 契約書作成交渉代理|オフィスライト行政書士田中法務事務所

M&A契約交渉代理

M&Aの契約書の作成と交渉の代理・代行サービス

・小売店舗、ショップ、サロン、中小企業などスモールビジネスに対応してます。
・国内及び海外に対応しています。
・事業の買収または売却とも対応可能です。 

 

御社の代理人として

御社が事業の売却を考えているとき、または事業の買収を考えているとき、
御社に「相手先企業と交渉できる人間がいない!M&Aのやり方がわからない!」
このようなとき当事務所へご依頼ください。
御社に代わって相手企業と買収または売却の交渉を行います。

 

海外の事業を買収する場合

御社が海外への進出を考えられていて、
外国にある店舗や外国企業を買収したいとき、
御社に「海外企業や外国人と英語で交渉できる人間がいない!」
このようなときにも当事務所へご依頼ください。
御社に代わって外国企業と買収やM&Aの交渉を行います。

 

行政書士による契約交渉代理と契約書の作成について

オフィスライトは予防法務、リスクマネジメントの専門家として、企業間の契約書の作成及び契約交渉を行います。
行政書士には法律により「契約書の作成と交渉の代理権」が付与されており、企業や個人に代わって契約書締結を代理することができます。
これは契約書の作成のみならず、依頼者の委任があれば、行政書士が依頼者に代理して相手方と契約内容について協議、交渉して、契約締結出来るということです。
上記のように行政書士は法的代理人として、「契約代理」をすることができます。
■ 契約代理とは → 契約交渉+契約書作成+契約書締結

 

To company  

 

M&Aの活用メリット(買収側)

・事業をスピーディーに拡大できる。
・広告費をかけることなく顧客を獲得することができる。
・ノウハウや技術を活用できる。
・優秀なスタッフや従業員を獲得することができる。
・短期間で新規事業を立ち上げることができる。
・業界シェアを高めて競合との価格交渉力を持つことができる。 

 

M&Aの活用メリット(売却側)

・売却利益を得ることができる。
・後継者問題を解決することができる。
・別の事業へ経営資源を集中できる。
・従業員の雇用を守ることができる。
・資金繰りなどオーナー業などから開放される。

 

M&Aの代行をご依頼されるメリット

当事務所の代表は、「守秘義務」が法律で課せられた行政書士です。契約書の作成を専門にしている行政書士事務所ですので、秘密が確実に守られます。契約書の作成、交渉から締結までスムースにM&Aを完了することができます。
 
また、M&Aにおいて買収サイドと売却サイドの利益は相反します。事業を買収する側は、「出来るだけ安く買いたい」ですし、事業を売却する側は、「出来るだけ高く売りたい」のです。このような状況において当事者だけでは協議が平行線になることが多々あります。また重要なのが、ここで勝者と敗者をつくるべきではありません。弊社は依頼された側に付きますが、両者の橋渡しとなり、両者ともが勝者になるように調整力と交渉力をもって動きます。

 

スモールビジネスM&A例

・ネイルサロン、アイラッシュサロン
・ヘアサロン、エステサロン
・脱毛サロン、リラクゼーションサロン
・社労士事務所、税理士事務所、会計事務所
・司法書士事務所、行政書士事務所
・放課後等デイサービス、老人ホーム
・保育園、保育所、こども園
・サーフショップ、ジュエリーショップ
・カフェ、バル、バー、レストラン、飲食店
・服飾雑貨、アパレルショップ、小売り店舗
・教育スクール、ジム、カルチャースクール
・芸能プロダクション
・小規模零細企業、中小企業全般

 

お問い合わせはこちらへ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

To personal

 

仲介対象地域

●東京・首都圏(渋谷、新宿、恵比寿、吉祥寺、池袋、下北沢、銀座、有楽町、自由が丘、新橋、青山、表参道、北千住、三軒茶屋、代官山、六本木、麻布、赤坂、原宿、明治神宮前、秋葉原、目黒、中目黒、丸の内、上野、高田馬場、神田、品川、浅草、中野、高円寺、広尾、西荻窪、赤羽、町田、荻窪、武蔵小杉、武蔵小山、立川、二子玉川、田園調布、赤羽、神奈川県横浜市、川崎市、横須賀市、鎌倉市、千葉県千葉市、市川市、松戸市、船橋市、埼玉県さいたま市、大宮、川口市など)

●大阪・大阪圏(梅田、難波、心斎橋、なんば、天王寺、阿倍野、京橋、本町、北新地、江坂、十三、新大阪、吹田、堀江、南森町、兵庫県神戸市、西宮市、尼崎市、芦屋市、三宮、京都府京都市など)

●愛知県名古屋市 ●沖縄県那覇市、沖縄市

●アメリカ ハワイ・ニューヨーク・ロスアンゼルス・サンフランシスコ ●マレーシア ●フィリピン ●タイ ●インドネシア ●香港 ●シンガポール